らくだ銀座(東京都三鷹市、福島県南12市町村)

Home > 映画×地域 > らくだ銀座(東京都三鷹市、福島県南12市町村)

らくだ銀座

(上の写真をクリックしてみてください)

★第17回東京国際映画祭 RiFF2004 正式招待作品
★第11回 ミンスク国際映画祭 コンクール部門ノミネート作品
★第12回カイロ国際映画祭 正式招待ノミネート作品
★JFS映画祭IN LONDON
★モスクワSAKURA国際映画祭招待
★第14回映画祭TAMA CINEMA  FORUM 正式招待作品
★えひめ町並博2004 上映作品

舞台は、ニッポンのどこかの「商店街」・・・。

かつて、この地を訪れた伝説の旅芸団が作ったと言われる「縁(えにし)」を持つまち・・・。
商店街では静江(吉田日出子)の読む「花便り」が、まちに暮す人々の笑顔に花を添えている。
主人公・光(伊崎充則)は、家業である八百屋の跡継修行の日々。
ある日のこと光は「夜の商店街にらくだがのそのそ歩く夢」を見たのだった…。
それがきっかけとなり「らくだ」を呼ぶ祭りの幹事となった光は、心ならずも「らくだ協賛金活動」をするはめに…。
まちが「らくだ」に浮かれているその頃、4年前にまちを去った光の兄貴分・卓馬(根本博成)が帰国する。
少年時代、夢を誓い合った友情が再会する時、その「事件」は起こるのだった…。
「らくだの祟り」!?
様々な「想い」が交錯し、かつてこの「まち」が生まれた日の「夢」にまで時を遡る、不思議な「事件」…。
その時、光は知る由もなかった。
大好きなおばあちゃん代わりの静江がその「秘密」の鍵を、こっそり胸にしまっていたことを…。
それは「らくだの神様」のいたずらか!?
時を越えた「夢」と「友情」の果てに、
感動のラストが待っている!!

総合プロデューサー:越後 啓子
企画:前田 茂司
プロデューサー:平田 幸仁
監督:林 弘樹
脚本:栗山 宗大
音楽:ふくだりえ
撮影:加藤 武志

出演:伊崎 充則、宮本 真希、根本 博成、

吉田 日出子、岩城 滉一、

峰岸 徹、上田 耕一、

小沢 仁志、大門 正明、

斉藤 こず恵、田口 トモロヲ、神戸 浩、

山本 竜二、脇本 賢、杉山 彩子、世野 明日香、鎌田 篤、他

Webmagazine

fireworksmag

FireWorks New Trailer

勘治の河新予告編「ふるさとがえり」

映画「ふるさとがえり」メルマガ登録フォーム
Email *
* 必須項目

Powered by Benchmark Email

" target="_blank">Play Start Button!!

制作実績
People around FireWorks