寳槻泰伸(ほうつきやすのぶ)

Home > INTERVIEW > 寳槻泰伸(ほうつきやすのぶ)

日本から世界へ、教育革命を起こす漢!

日本から世界へ、教育革命を起こす漢!

林弘樹との出会いは、ある友人がセッティングしてくれた飲み会の時だった。

少し訝し気の彼に、初めは若干の距離感を感じていたが、映画への取り組みや

情熱を語る林弘樹を前に、強烈な印象と共に、彼の世界観に吸い込まれていく

自分を抑える事はできなかった。

「見るものとしての映画から、創るものとしての映画へ。」

その言葉は、映画というメディアに対して抱いていたそれまでのイメージを

大きく転換させるような、強いエネルギーを感じた。

同時に、自分も創ってみたいな、と感じさせるような、強い引力ももっていた。

以降、自分が取り組む教育という世界と、彼の繰り広げる映画という世界。

その二つを掛け合わせて、新たな物語を紡ごうとする僕たちのドラマが始まった。

時代は常に、新しい物語を欲している。

ヒーローの物語、ハッピーエンドの物語、悲しい物語と、

私たちが接する物語は様々だが、その中でもとりわけ現代に必要な物語は、

人々が共に関わる、という物語だと思う。

世界がコンパクトになり、同時に個人がエンパワーされた現代社会では、

これまで考えられなかったスケールとスピードで、

人々が協力して問題解決に挑む物語が展開されている。

林弘樹とファイヤーワークスを取り巻く仲間たちは、

常にその物語の中心でいようとするエネルギーと、

その物語の傍らで、ドラマを紡ぎ、伝えていこうとするエネルギーの、

2つのエネルギーが混ざりあう所に位置している。

Team FireWorks の一員として、それらのエネルギーに身を寄せながら、

これからもワクワクする世の中作りに参加していきたい。

ワイズポケット代表 寳槻泰伸

Webmagazine

fireworksmag

FireWorks New Trailer

勘治の河新予告編「ふるさとがえり」

映画「ふるさとがえり」メルマガ登録フォーム
Email *
* 必須項目

Powered by Benchmark Email

" target="_blank">Play Start Button!!

制作実績
People around FireWorks